板前の家飲み!(ボンゴレ編)

今日も、板前のと家飲みです。


いつも通りお客が来ないので、仕事中「快傑!えみちゃ○ねる!」を見ていたら上沼恵美○が


ボンゴレをとても美味しそうに食べていた。それが、やたら美味しそうだった。


ボンゴレ食べたいそうだ!に作ってもらおう」(ダメ大人)


の仕事が終わるのを待って、一緒に買出しに行きました。


お腹が空いていたのでついつい買いすぎました。


画像

今日の食材たち 牡蠣、アサリ、カマス、ニシ貝etc・・・


2人分?ちょっと多い


画像

まずは牡蠣の下処理から、大根おろしで洗います。


水が冷たいΣ(・ω・ノ)ノ!でもがんばります!!


画像

洗うついでに酢牡蠣に、うまぃ(o^-')b グッ!


食べてる間に(手伝えよ)牡蠣とホウレン草の豆乳仕立てができました


豆乳と味噌で味付けしてあります。


コレがとても美味しかった


牡蠣と味噌はよく合うけど、豆乳もバッチリ合います


味噌も豆乳も大豆が原料だから合わないワケないですね


豆乳と味噌と牡蠣のコンビネーションがダチョ○倶楽部のようだった。


画像

ダチ○ウ倶楽部の味がしました。


画像

ニシ貝の中身。キレイにでてきた


これを切って殻に盛りつけて、添えのケンを切って、


スダチを置いて・・・(弟が)


画像

完成うまそう


唯一手伝った)酢味噌をつけて、いただきます


身はしっかりした食感で、アワビみたい。


ワタも食べれたでも、エラのまわりは苦かった(´Д`|||)


普通は捨てるらしいけど、もったいない(貧乏性)と思ってチャレンジしたけどダメでした


ここまで作るのに、2人でビール本にワイン本費やしました(低燃費)


画像

ダルダルになりながらも、やっと本命のボンゴレ作りに


材料を用意して。


すでにはやる気無し(がんばって)


画像

フライパンに、オリーブ油とニンニクを入れて火にかけます。


傾けてニンニクがに浸るように。


画像

パスタ投入!!


その間、横でフライパン持ってました。(手伝った


画像

パスタを茹でて。


茹でるとき混ぜすぎたら、パスタがツルツルになってソースと絡みにくくなるらしい。


まだフライパン持ってます。(柄も鉄なんで手が暖かい


画像

ニンニクが揚がったところで、


画像

アサリを入れます!


いつの間にかタカノツメも入ってます。


画像

蓋をして蒸らします。


アサリが開いて、いい匂いが


画像

火が通ったら、パスタを入れて合えます!


またいつのまにか大葉が入ってます


画像

よく合えたら、皿に盛り付けて、


もう少しだからがんばれ弟!


画像

出来上がり


やっと念願のボンゴレにありつけました


待ちに待ったボンゴレの味は・・・


おいしいでかした弟!


アサリのダシが出てて最高です。大葉の香りもいいし(≧∇≦)ъ


なんか色々混ざっていい感じです(説明不足)


お腹いっぱい食べました


料理できたら便利だね


さて、次回は何を作ってもらおうかな?( ´∀`)弟作って


ウンザリしてたけど、気にしない


ちなみにカマスは食べきれなかったので、開かれて冷蔵庫に・・・








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック